レカルカコスメ ハクリボトルで 最後の一滴まで新鮮♪

【レカルカ】化粧品  エイジングケア、肌荒れ等に大人気★
今 SNSでもすごい人気ですよね♪
エンビロンとの相乗効果はもちろん、レカルカ単品でもハリ、
美白、ニキビケアに大好評頂いております。

今日はそんなレカルカコスメのこだわりの容器のお話させて頂きます。

レカルカの容器は、最強ハクリボトル!!
キッコーマンは生絞り醤油等全てのボトルがハクリボトルです。
キューピーはマヨネーズ等に使用されています。
酸化を最大限に防ぐ容器です。
キューピーはこのハクリボトルのお陰で、冷蔵しなくても店頭に並べられ
マヨネーズの売り上げナンバー1だそうです

ハクリボトルとは
内側に酸素バリア性を持ち、中身が減るにつれて中袋が外殻から
剥離して収縮するため、真空状態になるボトルの事です。
中のビニールが3層
外のボトルが3層

中身がどんどん縮むと共に中の容器も空気が入らないまま縮んでいきます

そしてビックリしたのが・・・! 実は1番お伝えしたい事(≧▽≦)
★はビタミンCの残存率が93.3%!!!→みなさま!レカルカCFセラムの高濃度ビタミンC こんなに残存しているのです
★ちなみに普通のボトルは57.8%
★ガラス瓶のボトルなんて48.7%

レカルカコスメもキョーラクに並んでる♪♪

アスコルビン酸の濃度は液体と触れる空気量に影響してしまうため内部に空気が入らないハクリボトルはビタミンC美容液の効果を下げない最強のボトルなんですよ
しかも使用中最後まで品質を保つ検査も国際基準でクリア!

ビタミンCの残存率はJISの試験の元に検査してます
ビタミンCは濃度を上げると酸化との闘いなのです

どんな中身の良いお化粧品を使用しても
酸化してしまっては効果も落ち、
それどころかお肌に悪影響を与える可能性まであります

「CFセラム」のビタミンCの高濃度配合も、
「シムセラム」の幹細胞培養液も生のまま入れているので
空気に触れて酸化してしまってはなにもならないと、
レカルカ梅田先生が、容器にもこだわりキョウラクと共同して創り上げた
効果を最大限発揮できるコスメです♪

ちなみに、歯髄幹細胞のベビーセルクリームだけ容器が異なるのは、
クリームオイルの中で幹細胞が生きていられるからです

最後の一滴まで新鮮な美容液で変わらぬ効果、ご実感ください♪

メディケアスキンラボ 斉藤みち
www.medicareskinlabo.tokyo

コメントを残す