【レカルカ ステムブライト】入荷&卵殻膜導入再開♪

お待たせいたしました(^^♪
レカルカ 「ステムブライトエッセンス」入荷いたしました!6,000円+税

とてもファンの多いこの「ステムブライト」
今まで生産量の関係で代理店の当店でも、なかなか入荷が難しかった商品です。

【レカルカ ステムブライト】入荷&卵殻膜導入再開♪_20200401_1

主成分は
〇グルタチオン・・・「白玉点滴」「美白点滴」と同じ成分のアミノ酸
            強い抗酸化力を持ち細胞の酸化、老化を防いでくれます。
〇卵殻膜エキス…赤ちゃんと同じ3型コラーゲン 別名♪ベビーコラーゲン♪

ちょっと卵殻膜についてお話し頂きますね。
この卵殻膜は 皆様ご覧になったことある卵の白身と殻の間にある薄い膜です。
卵殻膜は、僅か0.07ミリという薄さながら、主成分であるたんぱく質に18種類のアミノ酸、
コラーゲンやヒアルロン酸などで構成されている素晴らしい成分です。

【レカルカ ステムブライト】入荷&卵殻膜導入再開♪_20200401_2

私たち人間は、母親のお腹の中で細胞分裂を繰り返しながら母体から養分をもらい
新生児となり産まれれてきます。

親鳥は、お腹の中ではなく卵を産みひたすら卵を温めてヒナが誕生します。
親鳥から与え続けてもらえる栄養がないのにヒナは成長し産まれてきます。
それは栄養素の宝庫 「卵殻膜」があるからです。

卵殻膜にはもちろんコラーゲンやヒアルロン酸が含まれれていますが、
それらを生成する「線維芽細胞」と呼ばれる細胞を活性化させる働きがあります。

3型コラーゲンとは・・
赤ちゃんの瑞々しい肌に多く含まれていることから、ベビーコラーゲンとも呼ばれ、
繊維が細く保湿性も高いためプルプルとした肌を生み出すコラーゲンです。

悲しい事に3型コラーゲンは25才前後を境目にだんだんと減少していき、
代わりに骨や腱などに多く含まれる1型コラーゲンが増えていきます。

1型コラーゲンは繊維が太く保湿性も低いため、加齢と共に増えると硬く弾力のないお肌になっていくコラーゲンです。

どうせなら良質の良い3型ベビーコラーゲンを増やしましょ♪

ちなみにそれなら卵殻膜食べちゃおう!
と思われる方いらっしゃると思います。
卵殻膜はそのまま食べても体内で消化・吸収されないそうです。
現時点で卵殻膜を美容に活用するには美容用に開発された製品を利用するしかないのです。

【レカルカ ステムブライト】入荷&卵殻膜導入再開♪_20200401_3

以前お肌が白くもっちりすると大好評でした。
「卵殻膜+幹細胞培養液W導入  12500 円」
是非ご体験くださいませ♪

メディケスキンラボ 斉藤みち

コメントを残す